仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

メールマガジン開始&ブログ不定期化のご連絡

2019年1月7日
このたび「翠星企画通信」と称してメールマガジンの配信を始めることにいたしました。
 
コンセプトは「会社を潰したくない経営者のための経営実践講座」です。
 
詳しくはメルマガの中で書いていきますが、私は会社を潰さないためには、攻めることよりも、守りを固めることが先だと考えております。
 
メルマガでは、会社を守るための実践的な原理原則、ノウハウ、各種情報などを中心にお届けしてまいります。
 
また、経営者の方々からリクエストの多い、補助金、助成金といった公的支援施策のご紹介も適宜行いたいと考えています。
 
 
日々、経営に真剣に取り組む経営者の方にとって、価値ある内容にしていきます。
初回配信日は1/17(木)、配信頻度は週1回程度を予定しています。
 
解除も簡単にできますので、まずはお試しで一度読んでいただければ幸いです。
 
メルマガの登録は以下のリンクからお願いいたします。
https://39auto.biz/jadestar/touroku/entryform2.htm
 
 
メルマガ開始に伴い、これまで約6年に渡って書いてきたブログはいったん不定期化します。
長期にわたってのご愛読、誠にありがとうございました。
 
新たに始めるメルマガでは、ブログよりもより具体的で実践的な内容にしていきますので、もしよろしければ引き続きメルマガにてご愛読いただければ嬉しく思います。
 
メルマガの登録は以下のリンクからお願いいたします。
https://39auto.biz/jadestar/touroku/entryform2.htm
 
メールマガジンの配信開始は1/17(木)を予定しております。
どうぞお楽しみに!

新年明けましておめでとうございます

2019年1月3日
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
 
 
今年の年末年始は例年に比べてゆっくりできた気がします。
子供たちがある程度大きくなったことで、色々なところで余裕ができたというのもあるかもしれません。
 
とはいえ、私は動いていないと落ち着かない性格なので、4日も休むとソワソワしてきます。
当社は一応、明日から仕事始めということになっているのですが、我慢しきれなくて今日から動き始めております。
 
 
昨年は自社サービスの開発、プレスリリース配信、新サービスの広告宣伝など、新たな取り組みを行ってきました。
 
今年もちょっと昨年とは方向性は変わりますが、当社のお客様である経営者に真に役立つサービスの展開を考えております。
こちらは近日中にお知らせできるように進めております。
 
あとはせっかく認定支援機関に認定されたので、これを活かせるサービス展開も考えています。
 
 
今年も当社理念である「企業経営に対する価値提供を通じて地域の活性化に貢献する」ということを念頭において活動してまいりますので、関係各位におかれましては引き続きご支援、ご協力いただけると幸いです。
 
どうぞよろしくお願いいたします!

悪い癖を直すには自覚から

2018年12月12日
人間、誰にでも癖があるものです。
ただ、その癖が他人から見て不愉快、または自身に対する印象を悪くするようなものであれば、直していきたいですよね。
 
ちょっとお恥ずかしい話ではありますが、私もなかなか直せない癖がいくつかあります。
そのうちの1つがいわゆる”貧乏ゆすり”。
特に1人でパソコンに向かっているときに出やすいようで、気が付くと足が動いていることがしばしばあります。
 
妻からは時々「落ち着かない人に見えるから止めた方がいいよ」と指摘を受けております。
 
 
直した方がいいよなと思いながらも、心のどこかで「たいしたことじゃない」と軽視してしまっているせいか、なかなか改まりませんでした。
 
 
そんな中で先日、私が”揺れている”姿を妻に動画で撮影されてしまいました。
 
見てみると結構ショックです。
「他人の目からはこう見えるんだ・・・」というのがよくわかります。
 
こうやってショックを受けることで癖を自覚することができました。
 
 
以降、完全には直っていないのですが、少なくとも自分が”揺れた”時に自覚はできるようになりました。
 
癖を直すにも、まず自覚していないとどうしようもないです。
自覚を促すために動画を撮って自分の姿を客観視してみるのはいい方法かもしれません。是非、ご家族や気心の知れた方に協力してもらいましょう。
 
 
経営者たるもの、人一倍見られているという意識は必要かと思います。
 
以上、自戒を込めて。