仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

価値を出すということについて

2019年3月14日
今回のエントリーは以前配信したメルマガでも書いた記事だったのですが、好評だったことと、当社の考えをお伝えするいい機会なのでブログにもアップすることにしました。
 
 
当社のウェブサイトにも記載しているのですが、私は仕事において一番重視していることは価値を出すということです。
 
私はビジネスの根本は何かしらの価値を顧客に提供するということだと考えています。
 
ではその価値とはいったい何なのでしょうか。
 
色々考え方はあるのでしょうが、私は以下の2つだと考えています。
1. 意思決定が変わること
2. 行動が変わること
 
私の仕事で考えれば、お客さんに何かしらの助言や支援をした際に、その方の意思決定や行動が変わるかどうかが価値の有無の判断基準になります。
 
いくら時間をかけて助言や支援をしたとしても、相手が何も変わらなければそれは無価値だったということになります。
 
受け手側の視点に立ってみれば、いくら高い費用を払ってコンサルティングやセミナーを受講したとしても、ご自身や会社が何も変わらなければ、それは価値が無かったということになります。
 
私は職業柄もあって、セミナーや研修を受けたり、本を読んだりすることが好きですが、貴重な時間、費用をかける以上、何かしらの価値を見出すように意識するようにしています。
 
もう少し具体的に言うと、それをやったことで自分のTODO(行動タスク)が増えるかどうかです。
 
ちなみに、たとえ同じ内容だとしても、自分自身の意識や姿勢次第で価値の有無が変わってきます。
ですので、受け手側も真剣になる必要があると考えています。
 
もちろん仕事内容によって、価値も違ってくるでしょうから、そこはしっかりと考えていく必要があるでしょう。
 
とはいえ、突き詰めると価値とは「何かが変わること」ではないかと私は考えております。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
翠星企画通信(メールマガジン)
「会社を潰したくない経営者のための経営実践講座」
https://39auto.biz/jadestar/touroku/entryform2.htm
 
翠星企画株式会社 公式Facebookページ
経営お役立ち情報などをタイムリーに配信中!
https://www.facebook.com/jadestarplanning/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★