仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

上海の外高橋保税区(自由貿易試験区)に行ってきました

2018年7月11日
先週、中国・上海へ行ってきました。
今回は若干日程に余裕があったこともあって、上海郊外にある外高橋保税区という自由貿易試験区に行ってきました。
 
 
 
自由貿易試験区とは、ざっくり言ってしまうと、貿易や会社設立・運営などに関する規制が通常よりも緩いエリアで、中国では上海をはじめ、いくつかの都市に設けられています。
 
外高橋保税区は、その名の通り保税区なので、輸入した貨物に対して関税がかかっていない状態で保管できるエリアです。
 
その中には、輸入商品直売センターという名の店舗があり、そこで各国からの輸入商品を購入できるようになっています。
 
 
 
店内はそこそこ商品の数はあるものの、人はあまり入っていませんでした。
ざっと値段を見る限りだと、そんなに安い感じもしません。
 
付き合ってくれた中国人の方によれば、今はほとんどの輸入商品はネットで買えるので、こんなに遠くまでわざわざ買い物には来ないということでした。
 
 
それでも日本やその他の国も含めて、輸入商品の動向などをざっくりつかむには一度見ておくのもいいかもしれません。
 
★ ★ ★
宮城県よろず支援拠点と宮城県商工会連合会の主催で海外展開セミナーを開催します!
私も含めて宮城県よろず支援拠点のコーディネーターが、中小企業、特に小さな企業や個人事業主でもできる海外販路開拓の具体的な方法について事例を交えてお話します。
 
セミナータイトルは以下の通りです。
1.「海外展開を進めやすいのは、こんな企業」
2.「小さな会社でもできる海外販路開拓」(細野担当)
3.「次はベトナム、カンボジア!~食品輸出をする前にするべきこと~」
※内容については変更になる場合があります。
 
開催日・場所は以下の通りです。
日時:7月26日(木) 13:00~15:00(受付12:30~)
会場:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口 ホール8A
 
お申込みは宮城県よろず支援拠点のホームページから!
またはお電話でも承っております。(TEL:022-393-8044)