仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

事業承継補助金二次公募が開始されました

2019年7月5日
平成30年度第二次補正 事業承継補助金二次公募が7/5(金)から開始されました。
 
事業承継補助金は、事業を引き継いだ中小企業・小規模事業者等が行う事業承継後の新しいチャレンジを応援する制度です。
 
経営者の交代後に経営革新等を行う場合や、事業の再編・統合等の実施後に経営革新等を行う場合に必要な経費を補助するものです。
 
ここでいう「経営革新等」とは、ざっくりいうと新たな取り組みのことです。
つまり事業を引き継いだ方が行う新たな取り組みに対して、必要な経費を補助するという趣旨になっています。
 
今回は、2016年4月1日~2019年12月31日の間に事業承継を行う必要があります。
 
2016年4月1日以降に事業を引き継いだ方はもちろん、これから引き継ぐという方も2019年12月31日までに事業承継を完了させれば補助対象となります。
 
◆補助額
150万円~1,200万円
補助率は1/2~2/3
 
◆対象経費
人件費、店舗等借入費、設備費、原材料費、知的財産権等関連経費、謝金、旅費、マーケティング調査費、広報費、会場借料費、外注費、委託費、廃業登記費、在庫処分費、解体・処分費、原状回復費、移転・移設費
 
◆事業承継補助金の申請について
申請には事業計画書が必要です。
審査のポイントとしては、新規性、実現性、収益性、社会性が挙げられています。
特に、これまで地域や顧客にとって重要な役割を果たしてきたか、将来的にどのような貢献をしていきたいかといった点が重要視されています。
 
◆公募期間
2019年7月5日(金)~7月26日(金)
 
◆補助事業期間
交付決定日~2019年12月31日まで
 
事業承継補助金の採択率は、ものづくり補助金など
と比較するとここ数年は高くなっています。
国としても事業承継を進めていくことは大きな課題と捉えているので、今がチャンスかもしれませんね。
 
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.shokei-hojo.jp/
 
★★★弊社サービスのご案内★★★
今回公募される事業承継補助金の申請を
完全成功報酬でフルサポートするサービスをご提供します。
7/10受付締め切りですが、既に申し込みをいただいている先もございまして、あと1社に限らせていただきます。
 
ご興味ある方はお早目にお申し込みください。
詳細はこちらからどうぞ。
https://bs1907.jadestar.co.jp/
 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
翠星企画通信(メールマガジン)
「会社を潰したくない経営者のための経営実践講座」
https://39auto.biz/jadestar/touroku/entryform2.htm
 
翠星企画株式会社 公式Facebookページ
経営お役立ち情報などをタイムリーに配信中!
https://www.facebook.com/jadestarplanning/
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★