仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

きっとみんなそんなに強くない

2015年1月25日
今日のブログのタイトルは、私自身の在り方において、強く影響を受けた言葉の1つです。
ちょっと元ネタを書くのは恥ずかしいのですが、今から20年近く前に放映されていた、世界名作劇場というアニメの最終シリーズ、「家なき子レミ」のEDソング「しあわせの予感」の一節です。
 
当時、私は高校生だったのですが、この歌を聴いて身震いがしたことを今でも覚えています。(「いい年して世界名作劇場かよ!」とか言わないで下さい・・・)
この曲、歌もいいのですが、歌詞もいいのですよ。
 
歌詞中の「きっとみんなそんなに強くない」という言葉を受けて、「あぁそうか。人は弱い部分を持っていて当たり前なんだ」と妙に納得させられたのです。
それ以降、私は、人から何をされても、大抵のことは許せるようになりました。
 
「どんな人でも人間である以上弱いところはある。もし誰かが自分を裏切ったり、何か嫌なことをしてきたとしても、それはその人自身の問題ではなく、人間そのものの弱さ故なのだ」
と思えば、不思議と怒りも収まっていきます。
 
とはいえ、私自身もその弱い人間なので、たまにはイライラもしますし、感情的になったりもします。ただ、怒りや恨みが持続しない点は我ながら良いところだと思っています。
 
「家なき子レミ」に限らず、世界名作劇場シリーズは今でもいいアニメが多かったと思っています。
DVD化もされているようなので、娘がもう少し大きくなったら観せてやりたいなぁ。

明けましておめでとうございます

2015年1月4日
新年明けましておめでとうございます!
 
年末年始休暇も今日で終わりです。
明日からまた張り切って仕事していきたいと思います!
 
今年のテーマは”もう一歩丁寧に”。
私は基本的には大雑把な人間です。
必要があれば細かいところまで気を配るようにはしていますが、それは頑張ってやっているから出来ることで、ちょっと気を抜くと雑になってしまいがちです。
 
細かいことを気にしないというのは長所でもあるのですが、30代も後半戦突入ということで、もう少し「丁寧さ」も身に着けた方が良いのではないかと思った次第です。
あえて具体的に何するとは決めていませんが、常に「もう一歩丁寧に」と心がけるようにはしておきたいと思います。
 
その他、去年に引き続き、色々なことにチャレンジしていきたいと思います。
 
関係者の皆様には色々お力添えをお願いすることもあるかと思いますが、どうぞ今年もよろしくお願い致します!
 

2014年を振り返って

2014年12月30日
今年も残すところあと2日となりました。
今日は少し人里離れた場所に赴き、毎年恒例の今年の振り返り、来年の年間計画及び3年計画の更新を行っていました。
 
今年は、娘は健康にすくすくと成長しているし(特に今月になって急に言葉が増えてきました!)、仕事面でも、「仙台・宮城の中小企業診断士」として活動していくための基盤が少しずつ出来てきています。
 
元々、今年はシステムエンジニアとしての仕事を75%、診断士としての仕事を25%くらいにして、3年くらいかけて比率を逆転させていく計画だったのですが、色々な巡り合わせがあり、既に診断士としての仕事が通年で75%以上、直近3ヶ月では90%以上となっています。
 
社長にとっての真のパートナーとなるべく、診断士として仕事をしていこうと決めたわけですが、そうそう簡単に診断士の仕事だけで生計が立てられるようになるとは思っていませんでした。
ところが、人とのご縁や運に恵まれたおかげで、最近は自己紹介の時に「中小企業診断士です。」と名乗ることにあまり違和感を感じなくなるほどに、診断士として仕事ができています。
 
そういった意味では、今年も良い1年を過ごすことが出来たと言えます。
 
反省点としては、己の意思の弱さ故に、問題を引き起こしたり、悪い習慣を克服することが出来なかったことです。
もう少し自分自身の置かれている立場や、成し遂げるべきことを踏まえた上で、自らを律していかなければならないと思います。
 
関係者の皆様には今年も大変お世話になりました。
色々な方に助けていただき、なんとか今年も無事終えることが出来そうです。
お世話になった皆様に感謝しつつ、2014年最後の2日間を過ごそうと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致します。