仙台・宮城の中小企業診断士 / 経営コンサルタント 翠星企画株式会社 代表取締役 細野哲平ブログ

東北地方の中小企業経営者が会社を経営していくうえで
役立つであろう内容を中心にお届けしていきます。

平成27年度予算分の施策が諸々開始されたようです

2015年4月14日
先日、平成27年度予算が成立した関係で、昨日から色々な施策が開始されました。
主に当ブログを見てくださっている方にとって関係がありそうなものを簡単にご紹介します。
 
 
○創業・第二創業促進補助金
いわゆる「創業補助金」の平成27年度予算分です。
創業または第二創業(事業承継を伴う別事業の立ち上げ)で必要な経費の2/3を最大200万円まで補助を行う補助金です。
今回の締め切りは5/8(金)とのことですが、認定支援機関の確認等も含めるとあまり時間はないと思います。
応募する方は早め早めに動きましょう。
 
○創業スクール
開業率を上げるという国の目標のもと、創業希望者に対し、創業に必要な財務・税務等の基本的知識の習得やビジネスプランの作成支援を行う、国の委託によって運営される創業スクールが今年度も行われるようです。
去年度の受講した方のお話を聞いていると、結構、充実&”ガチ”な内容のようで、これをきっかけに実際に創業に踏み切った方も何名かいらっしゃいます。
全国各地で開催されるようなので、ご興味がある方はご検討してみるとよいかと思います。
 
○ミラサポ専門家派遣 国から委託を受けて運営している、中小企業、個人事業主向け支援サイト「ミラサポ」が実施している、無料で専門家(中小企業診断士や税理士等の士業をはじめ、経営支援の各分野の専門家)を1事業者あたり年間3回まで派遣することができる制度です。
事業者には一切金銭的な負担はないので、気軽に専門家のアドバイスや支援が受けることのできるところが大きな利点です。
創業前の方でも使えるので、色々悩みやわからないことが多い、創業前後の方には特にお勧めです。
 
 
その他の施策や、詳しい内容については中小企業庁のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm

平成26年度補正、平成27年度の予算による補助金情報

2015年1月18日
既に様々なところから情報は出ているので、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、平成26年度補正、平成27年度の予算案が閣議決定されました。
 
それによって、これから出てくる補助金の内容もある程度わかってきましたので、主に中小企業(補助金によっては個人事業主も含む)が使えそうなものを中心に簡単にご紹介しておきます。
 
・創業・第二創業促進補助金
いわゆる「創業補助金」です。今年もやるようですね。
去年に引き続き、女性・若者の起業や、事業承継を行い新分野に進出する「第二創業者」に対する創業に力を入れる方針のようです。
 
・小規模事業者支援パッケージ事業
補助額50万円で販路開拓等を支援する、「小規模事業者持続化補助金」を始めとする小規模事業者向けのパッケージ支援事業です。
特に「小規模事業者持続化補助金」は補助額は小さいものの、その他の補助金と比べるとハードルが低い可能性があるので、小規模事業者に該当する方は狙い目かもしれません。
 
・ものづくり・商業・サービス革新補助金
中小企業の革新的な設備投資やサービス開発・試作品の開発を支援する、いわゆる「ものづくり補助金」です。こちらも去年からの引き続きですね。
・中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業
これはミラサポを使った専門家派遣事業のことのはずです。
来年度も無事(?)、ミラサポは継続されそうですね。
 
その他、地域資源を活用した「ふるさと名物」等の新商品・新サービスの開発・販路開拓の支援を行う「ふるさと名物応援事業」など、「地方創生」に絡む施策等も色々出てくるようです。
 
また、去年は商店街関係の補助金で、商店街のにぎわいに資するイベント等を実施する費用を100%助成する、いわゆる「にぎわい補助金」があったのですが、こちらはまだ今のところ情報は無いようです。
 
詳しい内容は以下の経済産業省のウェブサイトに記載されています。
・平成27年度経済産業省予算案の概要
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2015/index.html
 
・平成26年度経済産業省関連補正予算案の概要
http://www.meti.go.jp/main/yosan2014/hosei/index.html

認定支援機関向け経営改善・事業再生研修【基礎編】e-ラーニング

2014年8月25日
仕事で調べ物をしていたら見つけたものです。
 
「認定支援機関向け経営改善・事業再生研修【基礎編】」のe-ラーニング
中小企業基盤整備機構提供
 
主に経営改善計画書の作成についての学習コンテンツです。
認定支援機関向けに作られたものなので、経営者よりは支援者向けですね。
私はちょうど経営改善計画の作成支援の仕事をしていたので、興味があって一通り見てみました。
 
基礎編なだけあって、内容は基本的なことがほとんどですが、士業、金融機関、公的支援機関などが多く登録している認定支援機関の共通言語となりそうな内容なので、用語の定義(「合実計画」や「実抜計画」など)を把握するためにも一通り見てみるのもよいかもしれません。 (動画を全部見ると数十時間はかかりますが・・・)